学科紹介

各コースごとに履修モデル(例)を掲載しています。将来の夢の実現を目指し、目的ある履修計画を立て大学生活を送る在学生たちの1週間を見ることで、入学後の大学生活、そして将来へのイメージを膨らませてみてください。

2014年度

「地理・環境専攻」

高校の教職を取ることと、資格をたくさん取ること。

1年次:飯島 実紀さん

教職を取っていますが、平日に資格取得に向けての勉強がしたいと思い、休みをつくりました。授業間の空きを作りたくなかったので、必修科目を中心に、教職関係の教科、興味のある総合科目を履修しました。サークルに入っていないため、アルバイトをしようと思い平日の授業はなるべく1限や2限から入れています。教職を取りつつ様々な資格取得にチャレンジし、自分の将来の道が少しでも多くなればいいと思いこのような履修にしました。

 
1限 地図学 - - 英語1 - -
地形図判読法 - - 英語2 - -
2限 文化人類学A 特別活動の理論と実践 - 宗教学A 体育実習 卓球 -
- 教育基礎論 - - -
3限 日本国憲法 自然地理概説A - 人文地理概説A 情報処理A -
日本史概説B 自然地理概説B - 人文地理概説B 情報処理B -
4限 英会話1 地理学A - - 地誌学A -
英会話2 地理学B - 日本史概説A 地誌学B -
5限 - 地域調査法 - - - -
- 自然環境調査法 - - - -
6限 - - - - - -
7限 - - - - - -
集中 地理学野外実習A
「地理・環境専攻」

できるだけ多くの経験を積み、充実した学生生活とすること。

3年次:中根 敏江さん

1、2年次に多めに単位を取得したので、ゼミや実習に集中できるよう必要な科目だけに絞っています。4年次の卒論ではアンケート調査を行いたいと思ったので、「統計情報学」と「社会調査とデータ分析法」を受講しています。ゼミは農業地理ですが、都市や経済地理の知識も必要となることから、「サービスの地理学」「都市空間と社会」といった授業も受講しています。また、授業のない水曜日以降は、サークル活動や資格の勉強にあてています。

1限 サービスの地理学 都市空間と社会 - - - -
- 環境経済学 - - - -
2限 - - - - - -
デジタルマップ製作法 - - - - -
3限 統計情報学入門 - - - - -
統計情報学応用 - - - - -
4限 - 社会調査とデータ分析法 - - - -
- - - - - -
5限 地理学演習1 - - - - -
地理学演習2 地域計画と景観 - - - -
6限 - - - - - -
7限 - - - - - -
集中 地理学野外実習C

2013年度

「地理・環境専攻」

高校とは違った学校環境、専門的な授業でしっかりと知識や技術を身につけ、興味のあることをしっかり伸ばす。

1年次:中谷 友也さん

まず、全体的にバランスよく、無理のないような履修にしようと思いました。授業と授業の間に時間があまり空かないようにしたかったので、基本的に必修の授業を中心にして、その前後の授業の中で興味があるものを履修しました。でも、なるべく自分の好きな授業、自分で言うと「地図」を学べる授業を必修関係なく受講しました。自分は教職や資格をとろうとは考えていなかったから多少自由に履修できたので、水曜日を休みにし、アルバイトをしっかりできる時間もとりました。

1限 地図学 - - 英語1 - -
地形図判読法 - - 英語2 自然環境調査法 -
2限 東洋史概説Ⅰ - - 韓国語1 - -
- - - 韓国語2 - -
3限 地理学B 自然地理概説A - 人文地理概説A 地図製作法 -
- 自然地理概説B - 人文地理概説B - -
4限 歴史学A 文化人類学A - - 情報処理A -
歴史学B 文化人類学B - 専門資料論 情報処理B -
5限 - 日本の景観と文化 - - 人間と地球環境 -
- 地域調査法 - - かけがえのない地球環境 -
6限 - - - - - -
7限 - - - - - -
「地理・環境専攻」

サークルに入っていない分、アルバイトと習い事に力を入れ、学業と両立させるため無理のない生活をするよう心掛けています。

3年次:郡場 桃子さん

図書館司書の資格を取得するため、総合教育科目は一年次にできるだけ取り、司書の授業を二・三年次に取っています。専門科目は自然地理学を中心に「第四紀の自然史」や「日本の植生環境」などを受講しています。また、地形学をテーマに卒業論文を書くので、「地理情報システム」「地理情報システム応用」を受講しています。

1限 資料組織概説 - - - - -
- - - - - -
2限 地理情報システム 地球環境保全論 日本の植生環境 - - -
地理情報システム応用 図書館特論 地域の生態環境 - - 図書館経営論
3限 地域計画と景観 第四紀の自然史 - - - -
- 情報検索演習 - - - -
4限 - 社会調査とデータ分析法 - - - -
- 世界の地形 レファレンスサービス演習 専門資料論 - -
5限 - - 地理学演習1 - - -
- - 地理学演習2 - - -
6限 - - - - - -
7限 - - - - - -

2012年度

「地理・環境専攻」

測量士補の資格取得を目指した、無理のない科目構成。

1年次:Iさん

総合教育科目、外国語科目、専門科目をバランス良く履修して、科目を詰め込みすぎず、無理の無い科目構成にするよう心掛けました。
総合教育科目では、専門基礎となる「情報処理A・B」や「統計学」を受講する一方で、専門科目は「地図学」や「東京の自然環境」などの測量士補の資格取得を視野に入れた科目を受講しています。
教職などの資格を目指す場合は、これよりも多くの単位を修得する必要があるので、一つ一つの科目の内容が疎かにならないよう、注意する必要があると思います。

1限 地理学 - - 英語1 地域調査法 -
地形図判読法 - - 英語2 自然環境調査法 -
2限 - - 中国語1 自然科学
(生物系A)
- -
- - 中国語2 自然科学
(生物系B)
- -
3限 - - 東京の自然環境 人文地理概説A 地理学A -
- - 地表環境の生い立ち 人文地理概説B 地理学B -
4限 - 自然地理概説A - 統計学
(基礎統計)
地図製作法 -
- 自然地理概説B - 統計学(推定・仮説検定の実務) - -
5限 - - - 情報処理A - -
- - - 情報処理B - -
6限 - - - - - -
7限 - - - - - -
「地理・環境専攻」

(1)卒業論文の執筆に関わる科目構成・・・人文地理学、データ解析の講義
(2)資格取得を意識した履修・・・ 中学校社会科、高校地歴科教員免許、地域調査士

3年次:正田 一真さん

(1)卒業論文を意識し、専門分野である人文地理学を中心に科目を構成する。またデータ解析の方法を学ぶため、「統計情報学」「地理情報システム」を受講し、卒業論文の執筆に備える。
(2)中学校社会科、高校地歴科教員免許を取得のために、「地理歴史科指導法」「教育方法論」を受講する。卒業後は中学校社会科教諭を目指す。また地理学で得られる資格取得を目指し「社会調査とデータ分析法」「環境データ分析法」を受講する。

1限
経済学原論 - 地理情報システム応用 - - -
2限 社会科指導法 - 国文学 - 哲学 -
3限 統計情報学応用 - - - 教育実習 -
4限 - - - - 空中写真判読 -
5限 - - - - - -
6限 - - 地理学演習 - - -
7限 - - - - - -

文学部の情報を探す

スポ魂 国士舘大学公式スポーツサイト

成績優秀奨学生制度

学部生の方へ

Kaede-i(ポータルサイト)

Office365 webメール

学習支援ツール

1917年に創立した国士舘は2017年で100周年を迎えました。
卒業生、地域の皆さま、在学生、保護者の皆さま、国士舘にかかわるすべての皆さまへ、100年分の「ありがとう」をお伝えする100年祭を開催します。

2017年04月26日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

2016年09月08日更新

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

国士舘大学の魅力ある教員・研究者を紹介します!

前へ
次へ
文学部の先輩・先生を紹介!

ページの先頭へ