HOME

2014年07月15日

公開特別講演会「特許法等の一部改正について」を開催しました

本学大学院総合知的財産法学研究科主催の公開特別講演会が7月12日、世田谷キャンパス34号館のB304教室で開催されました。

同研究科の客員教授で、特許庁審査第一部意匠課長(前特許庁意匠制度企画室長・民生意匠審査長)の山田繁和氏を招き、「特許法等の一部改正について」と題して講演会を行いました。
山田氏は、特許法などの一部を改正する法律(特許法・意匠法・商標法の改正)が、可決・成立したことを受け、その改正法について丁寧に解説をしました。

講演会には学生・教職員、地域住民など120人が聴講に訪れ、熱心に耳を傾けていました。

特許法等の一部改正について解説する山田氏
会場の様子
トピックス

大学院の情報を探す

大学院案内デジタルパンフレット

資料請求

ページの先頭へ