大学ホームページ

グローバルナビゲーション


現在閲覧中のページ

ホーム > 研究科紹介トップ > 人文科学研究科


ここから本文です

研究科紹介

人文科学研究科

人に優しくしたいから、人を厳しく見つめるのです。人はどのように暮してきたか、その歴史を分析し、人が住む環境を考慮し、どのような文化を残したのか検討します。また、人をどのように捉え、どのように文化のなかで育ててきたのか探究します。

  • 人文科学専攻(修士・博士)

  • 教育学専攻(修士・博士)

人文科学研究科は、歴史、文学・文化、地理・地域、教育、心理を主軸とし人文科学専攻と教育学専攻の2専攻から構成されています。人文科学専攻は「日本・東洋史学」「日本・東洋文学」「人文・自然地理」、教育学専攻は「教育学」「教職研究」「心理学」分野に分かれています。各分野の専門的な研究教育を通じ、より高度の研究能力を開発します。

修士課程では、研究能力の開発とともに時代の要請に応える高度な知見を身につけた職業人の養成を目指し、博士課程では、学識豊かな研究者を養成します。

研究科長挨拶

人文科学研究科長 鷲野正明よりご挨拶を申し上げます。

研究科概要

研究科の特長、研究指導内容や取得可能な学位・資格などについて説明します。

教育研究上の目的・方針

研究科における教育研究上の目的と方針に関する資料を掲載しています。

カリキュラム・時間割

各課程の開講しているカリキュラムを掲載しています。

教員紹介

研究科に所属する教員の情報を検索・閲覧いただくことができます。