ご挨拶

本学研究科の中でも最も古い歴史を持つ(1965年開設)政治学研究科は、学界・政界・官界・教育界・マスコミ界等々に有為な人材を送り出してきました。

21世紀は正しく政治の時代です。グローバル化vs.ローカル化、分権化vs.集権化、多様化vs.統一化など、国の内外を問わず、それらの再調整が求められています。わが国の大学院はこうした政治への要請に応えるための教育研究環境の整備が急務となっています。当政治学研究科では専修科目に他種多様なカリキュラムやプログラムを組み合わせることにより“伝統と改革”の調和を図ることを可能にしています。

また、創造力と柔軟性に加えて、高等教育を修めた留学生との交流により、国際性豊かな専門家の養成も併せて行っています。更には、専門関連・特設科目の配置により、専門的教養を身につける社会人のリカレントの場としても活用されています。

プロフィール
平石 正美
1978年~1981年
駒澤大学 法学部 法学士
1982年~1985年
早稲田大学大学院 政治学研究科 政治学修士
1991年~1994年
東海大学大学院 政治学研究科
2000年~2006年
国士舘大学 政経学部政治学科 助教授
2006年~
国士舘大学 政経学部 政治学科 教授
国士舘大学大学院 政治学研究科 政治学専攻(修士課程) 教授
国士舘大学大学院 政治学研究科 政治学専攻(博士課程) 教授
<所属学会等>
  • 日本行政学会
  • 日本政治学会
  • 日本社会情報学会
ご挨拶

この研究科の情報を探す

大学院案内デジタルパンフレット

資料請求

ページの先頭へ