学生生活

クラブ合宿所入居のご案内

戻る

クラブの合宿所への入居条件および申込み方法は、下記各クラブ合宿所の問い合わせ先でご確認ください。入居申込み先が、桜総合管理(株)になっているクラブは、以下の桜総合管理(株)ホームページから申込みを行ってください。
なお、クラブによっては、指定された選手以外は入居できないクラブもあります。

各クラブ合宿所の問い合わせ先(入居案内請求先)

クラブ名 問い合わせ先(入居案内請求先)
柔道部(男子) 〒206-8515
東京都多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス 柔道場師範室
TEL:042-339-7234042-339-7234
柔道部(女子) 〒195-8550
町田市広袴1-1-1
国士舘大学町田キャンパス 第三体育館柔道場師範室
TEL:042-736-2334042-736-2334
剣道部(男子) 〒206-8515
東京都多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス 剣道部監督宛
TEL:042-339-7235042-339-7235(16:00~18:00の間)
レスリング部 〒206-8515
東京都多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス レスリング部監督宛
TEL:042-339-7233042-339-7233
ハンドボール部(男子) 〒206-8515
東京都多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス 体育学部事務室
TEL:042-339-7200042-339-7200
新体操部(女子) 〒206-8515
東京都多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス 新体操部監督宛
TEL:042-339-7231042-339-7231
アメリカンフットボール部 〒206-8515
東京都多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス アメリカンフットボール部監督宛
TEL:042-339-7200042-339-7200
ソフトボール部(男子・女子) 〒206-8515
多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス 学生・厚生課
TEL:042-339-7225042-339-7225
ラグビー部 〒206-8515
東京都多摩市永山7-3-1
国士舘大学多摩キャンパス ラグビー部監督宛
TEL:042-339-7202042-339-7202
体操競技部(男子・女子)
剣道部(女子)
スキー部(男子・女子)
スケート部(男子・女子)
〒206-0034
東京都多摩市鶴牧1-4-17 いずみビル1階
桜総合管理株式会社
TEL:042-339-5811042-339-5811
バレーボール部(男子) 〒195-8550
東京都町田市広袴1-1-1
国士舘大学町田キャンパス 第3017研究室内バレーボール部監督宛
TEL:042-736-1075042-736-1075
水泳部 〒154-8515
東京都世田谷区世田谷4-28-1
国士舘大学世田谷キャンパス 水泳部監督宛
TEL:03-5481-325703-5481-3257
相撲部 〒154-8515
世田谷区世田谷4-28-1
国士舘大学世田谷キャンパス 相撲部監督宛
TEL:03-5451-192503-5451-1925

問い合わせ先

多摩キャンパス 学生・厚生課 TEL:042-339-7225042-339-7225

学生生活

KOKUSHIBA

コクシル

国士舘大学 図書館・情報メディアセンター

100周年記念事業

スポ魂 国士舘大学公式スポーツサイト

スポーツ国士

NEW

国士舘大学の大学案内が、WEB版になって登場です。大学ならではの授業の雰囲気がわかるムービーをはじめ、先生や先輩の紹介、そしてイベントレポートまで。国士舘のリアルがわかるサイトを、ぜひご覧ください。

2017年11月20日更新

国士舘大学のスポーツ情報オフィシャルサイト!

2017年10月30日更新

「コクシル~KOKUSHIL~」は国士舘を知る、濃く知るをコンセプトにしたコミュニティーサイト。キャンパスの魅力や学生&卒業生、話題の先生、学食のおすすめメニューに至るまで、見て、読んで、楽しめるコンテンツをタイムリーに配信していくよ!

2017年10月30日更新

国士舘の広報犬「KOKUSHIBA」の紹介ページです。ぜひ見て欲しいワンっ!

2017年10月27日更新

学生参加型のフリーマガジン「ウゴパン」。今回の特集は、『~時代の分岐点に生きる若者の素顔~「100年目の国士舘生の記憶――」』

2017年09月28日更新

国士舘大学は2017年に創立100周年を迎えました。創立100周年事業サイトでは事業の概要や募金についてのお願いについて掲載しています。

2017年04月01日更新

コクシバが大学の様子を写真で紹介するよ。
真冬の箱根を熱風が駆け抜けた!100周年イヤーの「箱根駅伝」。

2017年01月16日更新

前へ
次へ
国士舘の魅力を紹介します。

ページの先頭へ