ひとり暮らしも友達のおかげで楽しい。
大学生らしい経験をたくさんしたい!

ひとり暮らしも友達のおかげで楽しい。
大学生らしい経験をたくさんしたい!

  • この記事を共有する
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

大学生になっていちばん大きな変化は、ひとり暮らしをはじめたことです。国士舘大学は全国から学生が入学しているため、家の近くにもひとり暮らしをする友達がたくさんいます。夜ごはんを自宅で一緒に作って食べたり、課題をしたりと仲良し4人組で過ごす時間も長く、ひとり暮らしを満喫しています!念願のアルバイトもはじめ、塾で小・中学生に算数と英語を教えています。教える立場になってやりがいを感じる反面、働くことの責任も実感しています。「働く」といえば、企業とコラボレーションしたPBLという研修に参加しました。企業の方々に直接お話を伺い、課題解決に向けて私たち学生がさまざまな案を提案するという実践的なプロジェクトです。人前で話すことも多く、研修を通じ自分に自信が持てるようになりました。このほか中国語の勉強や、公務員対策講座などにも取り組んでいます。ひとり暮らしだと自分に甘くするのはカンタンですが、大学生だからこそ、自分でしっかり管理していかなければと思いつつ、残りの大学生活を充実させたいと思っています。

※2016年9月撮影

他のキャンパスライフも見る

閉じる

ALL ABOUT KOKUSHIKAN

記事を探す