将来の夢:経営コンサルタント

先生や仲間に支えられ、
公認会計士資格取得を
在学中に叶えたい!

先生や仲間に支えられ、
公認会計士資格取得を
在学中に叶えたい!

  • この記事を共有する
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

経営学部
経営学科


谷豪紀(TANI Goki)


大阪府大阪市立桜宮高等学校出身

会計学は、社会がわかる学問です。企業にとって会計は重要な要素ですから、社会人には必要不可欠な知識です。会計学の知識があると大人と対等に話せるのが新鮮で、もっと学びたい意欲に駆られ、これまで簿記3級から挑戦し、1級まで合格・取得してきました。そして今は在学中に公認会計士の資格を取得したいとがんばっているところです。最終的にはソフトウェアの知識も身につけ、会計をシステム面からサポートできる企業のコンサルタントを目指しており、卒業後は、会計ソフトの開発会社に就職したいと思っています。そこでコンサルタント業務を勉強し、会計学を通じ社会に貢献できたら嬉しいです。国士舘大学は、先生はもちろん職員の方まで、やる気がある人を応援してくれる素晴らしい環境があります。また夢に向かって真剣な仲間も多く、自分もたくさんの刺激を受けています。夢を叶えるためには自分の努力も必要ですが、環境も大事だと改めて感じています。

※2016年5月撮影

他のインタビューも見る

閉じる

ALL ABOUT KOKUSHIKAN

記事を探す