常に前に進んでいく。
向上心が
成長につながる。

常に前に進んでいく。
向上心が
成長につながる。

  • この記事を共有する
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

体育学部
体育学科


増本達哉 講師(MASUMOTO Tatsuya)


スポーツにはいろいろな関わり方があります。選手としてあるいは趣味の一つとしてプレーする、観戦者として見る、そして競技者や健康増進を目的とする人々をサポートする。私が専門とするスポーツトレーナーの分野は、サポートするための学びですが、選手として活躍する人にも役立つ学問です。人にはそれぞれ練習やトレーニングによって能力が向上する可能性(トレーナビリティ)があります。体力、技術、精神力などのキャパシティを限界まで引き出す方法がわかれば、自身のトレーニングに活かすことができるのです。国士舘大学の体育学部には、さまざまな競技のアスリートがいます。トレーナーとしての知識を修得する上で、これほど恵まれた環境はないでしょう。トレーナーにとって大事なのは、知識をもとにした経験をどれだけ多く持てるか。そのための学びの場をたくさん提供することが、私たち教員の役目だと思っています。トレーナーとして、教員として、さらには競技者として、叶えたい目標を明確に持ってほしい。そしてそれに向けて努力する皆さんを、私たちは全力でサポートします。

※2016年3月撮影

他のインタビューも見る

閉じる

ALL ABOUT KOKUSHIKAN

記事を探す