夢をあきらめない 国士舘大学

会員登録

資料請求

最後までやり抜くメンタル・体力を鍛え、救急救命士の責任を果たしたい。

体育学部 スポーツ医科学科

丸町裕太(MARUMACHI Yuta)

茨城県立水海道第一高等学校出身

将来の夢 レスキュー隊で活動したい

2015年9月、鬼怒川が氾濫した関東・東北豪雨で、地元の友人の家が大きな被害を受けました。その時ガレキの撤去や救助活動に尽力される消防の方々の姿を見て、自分も同じ仕事がしたいと思うようになりました。高校の進路相談で先生に「国士舘大学は消防官の就職者数が多い」とアドバイスされ、スポーツ医科学科に進みました。実際大学で学んでみると、実習が豊富で驚きました。現場さながらの緊張感が漂う中、人工呼吸や心臓マッサージなどの心肺蘇生法、骨折の固定法など、さまざまな処置を学んでいます。先生方もとても熱心で、東京消防庁の隊長経験者15人を含む経験豊富な教員がきめ細かく指導してくださるので、やる気があれば、知識、技術ともに向上できる環境があります。同じ目標を持つ仲間とともに、自習や自主練なども頑張っています。救命に関する知識・技術を一つひとつ確実に自分のものにし、国家試験に合格して、将来はレスキュー隊で人を救えるようになりたいです。

※2018年4月撮影

成績優秀奨学生制度についてはこちらから。

茨城県立水海道第一高等学校

関連タグ
#学生
#スポーツ医科学科

おすすめ記事

一覧はこちら