夢をあきらめない 国士舘大学

会員登録

資料請求

ピュアなこどもの心を大切に、 一人ひとりの夢を育みたい。

体育学部 こどもスポーツ教育学科

田中健三郎(TANAKA Kenzaburo)

新潟県立小千谷高等学校出身

将来の夢 小学校の先生

「体育の得意な小学校の先生を育てる」という考え方に惹かれ、こどもスポーツ教育学科を選びました。小学校の教員免許、中学校と高校の保健体育の教員免許、すべて取得できるので卒業後はどうしようと考えていましたが、今では小学校の先生になると決めています。そのきっかけは学校支援ボランティアに参加したことです。近隣の小学校で授業の補助などを行うなか、私からすればささいなことで笑ったり驚いたりするこどもたちのピュアな姿に接し、その一人ひとりの夢を育みたいと思いました。小学校の先生は全教科を教えるので大変ですが、各教科の指導法を学び、こどもが興味のある題材を探したり伝え方を工夫したりすることで、自分の知識も広がっていくのが本当に楽しいです。国士舘大学は東京教師養成塾の対象大学で、私はその選抜試験に合格したので、4年次の4月から大学の授業とは別に、養成塾の特別教育実習や指導力養成講座を受講します。それも今から楽しみです。

※2018年1月撮影

新潟県立小千谷高等学校 田中健三郎

関連タグ
#学生
#こどもスポーツ教育学科

おすすめ記事

一覧はこちら