夢をあきらめない 国士舘大学

会員登録

資料請求

目標は公務員。人のために全力を尽くす自分になりたい。

政経学部 政治行政学科

根本美奈子(NEMOTO Minako)

福島県立郡山東高等学校出身

将来の夢 人の役に立つ公務員

将来は公務員になる。そう決めたきっかけは東日本大震災です。あのとき地元の福島も大きな被害を受け、教員の父と県職員の母はほとんど自宅に戻らず、助けが必要な方々のために避難所などで活動し続けました。そんな二人の姿を見て、中学生だった私は自分も公務員になって人のために働きたいと思ったのです。そのために公務員養成に力を入れている政治行政学科を選び、大学入学後は1年次から公務員試験対策講座を受講しました。この講座は国士舘大学が専門学校と提携して実施しているため、公務員試験の指導に実績のある講師から教わることができ、本当にためになります。現在は間近に迫った公務員試験に向け、学科の友人と自主勉強会も開きながら学ぶ毎日。同時に卒業論文作成に向けての準備も行っており、私は「ICT(情報通信技術)を活用した防災」をテーマにしようと考えています。卒業後は役所に勤務し、防災の知識も活かしながら誰かの役に立てる自分になりたいです。

※2018年1月撮影

福島県立郡山東高等学校出身 根本美奈子

関連タグ
#政治行政学科
#学生

おすすめ記事

一覧はこちら