夢をあきらめない 国士舘大学

会員登録

資料請求

福祉に貢献!介護用ロボットを開発し苦労する母親を助けたい!

理工学部 理工学科 機械工学系

鈴木琢也(SUZUKI Takuya)

埼玉県立伊奈学園総合高等学校出身

将来の夢 ロボットの開発

機械工学系ではロボットや車、プログラミングなどさまざまなことが学べ、3年からは1つの分野を専門的に深めます。僕が選んだのはロボットです。春期の授業では移載装置を作りました。角材を掴み、決められた場所に移動させる装置です。この課題を通じ設計図を描く難しさと、緻密に計算する大切さを学びました。国士舘大学は、学生が使える工場といわれる機械設備が充実していて、研究に没頭できます。機械系に興味があるなら一度見学に来てください。将来は介護ロボットを開発したいです。曽祖母の介護で苦労する母の役に立ちたいのです。人を持ち上げて階移動ができる人型ロボットはまだ世の中にはなく、卒業研究でも取り組む予定です。「安定した状態で、階段を登るにはどんな方法があるか」課題はたくさんありますが、一つずつ探っていきたいです。インターンシップにも参加しています。ロボットを研究する企業は多くはないので、企業研究をしっかりやって将来につなげたいです。

※2018年1月撮影

 

埼玉県立伊奈学園総合高等学校出身 鈴木琢也

関連タグ
#理工学科 機械工学系
#学生

おすすめ記事

一覧はこちら